三国志 Three Kingdoms 第6部《天下三分》 第10話

<三国志 Three Kingdoms 第6部《天下三分》 第10話>諸葛亮は諸葛瑾に、蜀とは敵対しないようにとの陸遜への伝言を託す。劉備は臨終の際に諸葛亮を呼び、蜀の今後と息子の劉禅を託しながら息を引き取るのだった。劉備の死を知った孫権は、関羽と張飛の死で恨みを買って・・・。


三国志 Three Kingdoms 第6部《天下三分》 第10話の動画検索リンクまとめ


三国志 Three Kingdoms 第6部《天下三分》の配信状況の確認はこちら