ファンタスティック・クラブ 第20話

武林大会での暴力沙汰を理由に武林会の役員に武林学校の廃校を迫られたムソンは、学校を辞めて廃校を止めようと決意する。そして事件の鍵を握る18年前に消えたチェ・ユンの息子を捜し始める。ムソンに裏切られたと・・・。

ファンタスティック・クラブ 第21話

武林学校に新たな教授たちが招かれ、今までとは違うスパルタ式の教育が始まった。学生たちは抑圧され、以前からいた教授たちは、そんな授業に対してどうすることもできずにいた。父に猛反対されたスンドクは学校に戻・・・。

ファンタスティック・クラブ 第22話

ソナはムソンが実の父親ではないと知り、ショックで部屋に引きこもってしまう。そんなソナの元に実の父親だというユンが現れる。それはかつて激しい頭痛からシウを救ってくれた恩人でもあった。シウはユンに天意珠や・・・。

ファンタスティック・クラブ 第23話

スンドクは父とシウの秘密を知って、シウの元を去る決意をする。チェ・ユンは生死をさまよっているファン・ムソンを連れて武林学校にやって来て、ポプゴン教授以下、新任の教授陣を出ていかせようとする。シウはスン・・・。

ファンタスティック・クラブ 第24話

スンドクを守ろうとするシウは父親のために鍵を手に入れようとするチアンに鍵を渡す。あらためて、スンドクに自分の想いを告白したシウはスンドクと共に学校へ戻る。危機にひんした学校に戻ってきた教授や生徒たちは・・・。

ファンタスティック・クラブ 第14話

シウは天意珠の存在について疑問を抱き始める。そんな中、総長室が何者かに荒らされる事件が起きる。事件によって、天意珠の鍵をムソンが持っていることが生徒たちにも明らかになる。一方、退院して自宅に戻ったチア・・・。

ファンタスティック・クラブ 第15話

ムソンは期末テストとして武林学校内で行っていた武林大会を今年は大々的に開くと発表する。卒業生や武林会の人々も対象に入れ、創立以来、初めて武林学校の結界を解いて、外部の人々の出入りを許可するという。教授・・・。

ファンタスティック・クラブ 第16話

ムソンとシウはスンドクを連れ戻すために家を訪れる。何とかスンドクの父を説得しようとするが、絶対に武林学校には行かせないと譲らない。そこで突然、スンドクの父の口から天意珠という言葉が飛び出し、ムソンは驚・・・。

ファンタスティック・クラブ 第17話

武林学校の後継者の座が懸かった武林大会。しかも、初めて外部に公開し、一般参加まで認める武林会も注目する大会だ。緊張感が漂う中、学生たちは誰もが優勝を目指していた。一方、シウは誰も傷つけずに戦う方法を模・・・。

ファンタスティック・クラブ 第18話

ついに武林大会が始まった。18年ぶりに結界を解いて世の中に開かれた武林学校に武林会の役員はもちろん、学生たちの保護者も続々と集まってくる。チアンはチェホとの戦いで、ケガを負ってしまう。一方、スンドクは・・・。

ファンタスティック・クラブ 第19話

シウ、チアン、スンドクは、ワン会長からムソンが友達を裏切って殺し、天意珠の鍵を隠すために犠牲になった家族の幼い娘ヨンを連れ去って武林学校に結界を張ったのだと聞かされる。そのヨンという娘がソナであり、ワ・・・。

ファンタスティック・クラブ 第9話

ついに武林学校の中間テストの日、まずはスパーリングのテストが始まる。武林学校のエース、ソナとヨプチョンに続いて、最下級クラスのシウとチアンが指名される。シウに勝ったらスンドクとデートする約束をしていた・・・。

ファンタスティック・クラブ 第10話

中間テストのパーティーの後、酔いが冷め目覚めた6人は鐘塔に閉じ込められたことを知る。テストの最後に脱出ミッションを課せられたことを告げられ、煙幕の中でパニックに陥るが、成績は脱出できた順に決まると聞い・・・。

ファンタスティック・クラブ 第11話

意識を取り戻したチェ・ユンはワン・ハオ会長に会い、武林会の様子や敵対する赤風会のことを聞かされ、18年前に襲った謎の集団、赤風会と炎の中で消えた子供たち、そして武林会の会長に忠告されていたファン・ムソ・・・。

ファンタスティック・クラブ 第12話

武林学校の学生たちがソウルへ修練旅行に発った。待望の自由時間、誰もが観光やグルメで外に出かける中、父の命令でソナは突然、外出禁止にされてしまう。そんなソナに寄り添うようにホテルで過ごすスンドク。キスし・・・。

ファンタスティック・クラブ 第13話

スンドクが拉致されて以来、武林学校は犯人を巡って緊張モードに。洋服を交換していたソナはスンドクが自分の代わりに拉致されたことを知って、拉致した勢力について調べようとするが何も知ることができない。唯一、・・・。

ファンタスティック・クラブ 第4話

いがみあい続ける2人に、総長は最下級クラスに入るように命じる。最下級クラスの任務は、料理当番と掃除当番をこなして余った時間に学校中のトイレを掃除すること。トップアイドルと財閥の御曹司を自負していた2人・・・。

ファンタスティック・クラブ 第5話

総長に与えられたミッションを達成するため、シウとチアンは着の身着のまま、競うようにして武林峰に向かう。獣たちがさまよう険しい武林峰に訓練もしていない2人が向かったことは、瞬く間に学校中に知れ渡り、誰も・・・。

ファンタスティック・クラブ 第6話

ソナとスンドクに助けられ、シウとチアンは無事に戻ってきた。総長は2人が武林学校に残ることを許す。しかし、釈明動画のおかげで汚名が晴れたシウはソウルへ向かう。シウの姿が見当たらないことに気づいたチアンは・・・。

ファンタスティック・クラブ 第7話

武林峰の一件で急激に距離を縮めていたシウとチアンだったが、その晩、彼らの元に一通の怪文書が届く。聞くところによれば、2人が呼び出された武器庫は立入禁止区域で、昔から学生は入れない秘密の部屋があるという・・・。

ファンタスティック・クラブ 第8話

儀式の翌日、中間テストが公示され、特訓のため総長はメンターメンティーシステムを提案する。チアンは全校1位の実力者ソナがメンターとなってメキメキ実力をつけ、シウは頭脳プレーを得意とするスンドクに鍛えられ・・・。

ファンタスティック・クラブ 第1話

大人気アイドルグループ“メビウス”のリーダーであり、天才作曲家でもあるスターのユン・シウは原因不明の耳鳴りに悩まされていた。彼は中国の上海グループが後援する大型コンサートを目前に控えて医師から耳につい・・・。

ファンタスティック・クラブ 第2話

武林学校の結界が解けた!?この前代未聞の事件の主人公は果たして2人のうちのどちらなのか?武林学校の人々の視線が集中する。父親に命令されて一度は逃げたものの、シム・スンドクに出会って武林学校への入学を決・・・。

ファンタスティック・クラブ 第3話

武林学校とは似つかわしくない“人気アイドル”と“大財閥の御曹司”が学校に慣れるのは難しく、校内には反発のムードが漂い始める。しかも武林学校は1週間耐え抜いた者だけが入学できるシステム。そんな中、ルーム・・・。

ファンタスティック・クラブの概要

「ファンタスティック・クラブ」は、2016年に韓国で製作された韓国ドラマです。ここではファンタスティック・クラブのキャストやスタッフ情報などをまとめています。