女たちの孫子英雄伝 第32話

夫差は譲位の意思を固める。山にこもる鄭旦を捜し出し、西施と3人で暮らす夢を見ていたところに、鄭旦が戻ってきた。だが鄭旦はなおも伍相国の死に責任を感じていた。罪を償うため呉にとっての脅威である勾践の殺害・・・。

女たちの孫子英雄伝 第33話

武芸試合の会場で勾践に斬りかかった刺客は鄭旦であった。そうとは知らず止めに入った鄭寅の剣が姉の胸に突き刺さる。越では霊姑浮が侍衛に返り咲き、勾践の指示で罪なき武士の家族らを拷問にかけていた。ますます非・・・。

女たちの孫子英雄伝 第34話

地下牢で疇無餘と再会した鄭寅は、自分の父親が名誉の戦死ではなく、奇策に利用されて無残に殺されたという事実を知る。地下牢を探し当てた范蠡は鄭寅の救出には成功するが、牢の仕掛けに阻まれて疇無餘を助けられな・・・。

女たちの孫子英雄伝 第24話

伍子胥はかつて共に闔閭に仕えた孫武と再会する。さっそく碁盤を囲むが、孫武が用意していたのは20年前に勝負がつかずに終わった対局の続きだった。ついに姑蘇台(こそだい)が落成する。

女たちの孫子英雄伝 第35話

越に駐留している甲児(こうじ)は、妻の楚児(そじ)と息子を呉に帰国させようとする。しかし出発前夜、甲児夫妻は霊姑浮らに襲われ、仲間の3人の兵と共に殺されてしまう。文種の屋敷へ逃げ込み助けられた息子は、・・・。

女たちの孫子英雄伝 第25話

天下一の宮殿と称される姑蘇台がついに完成し、各国から使節が招かれて華々しく壮麗な宮殿が披露された。祝いの宴に姿を見せぬ伍子胥に不快感をあらわにする夫差だったが、盟約を申し出る魯の使者に顔をほころばせる・・・。

女たちの孫子英雄伝 第36話

西施は范蠡と再会し、これ以上犠牲を出さぬようにと勾践の殺害を頼む。拒む范蠡に対し後戻りはできぬと語り、ついに承諾させた。越との戦を控え、すぐさま軍営に戻ろうとする展如を、なぜか引き止めたくなる明月公主・・・。

女たちの孫子英雄伝 第26話

夫差は魯軍と組んで斉を挟み撃ちにする計画だったが、魯軍はあっさりと斉軍にやられてしまう。一方、呉に取り残されていたはずの伍子胥は密かに軍を率いて斉の都に攻め入る。斉軍は戦場から撤退し、夫差を勝利に導い・・・。

女たちの孫子英雄伝 第37話

夫差は存亡の危機を感じ取り、最後に臣民への施しを行おうと決意する。姫姜は斉に赴き父に援助を請うが、断られて自害するのだった。范蠡は孫武から琴法を究めたと認められ、“清風明月”の曲譜を受け取った。

女たちの孫子英雄伝 第27話

越に帰還した勾践が公主府を訪れた。范蠡が暗躍していることを展如に言い当てられたことで、勾践はうろたえて早く范蠡に再会したいと文種に訴える。西施たちのもとに夫差凱旋の報が入るが、姑蘇台に来たのは夫差では・・・。

女たちの孫子英雄伝 第38話

武雄は嘘をつき、西施を馬車に乗せて連れ出し范蠡に預ける。事実を知った西施は取り乱し、范蠡は夫差を助けに城内へ向かう。呉越の激しい戦いが展開する中、夫差が琴を弾き続けると、目の前に勾践がやってくる。

女たちの孫子英雄伝 第28話

夫差の怒りを買った伍子胥は剣を渡されて自害を迫られる。英雄とも称された呉の忠臣は無念のうちに世を去った。盛大な葬儀が執り行われたが、伍子胥に抱いた疑念はすべて誤解だと気づいた。西施の助言もあり夫差は姫・・・。

女たちの孫子英雄伝 第29話

越に帰還し意気揚々と街を練り歩く勾践だったが、民は文種に敬意を示すばかりで王を歓迎する空気はなかった。勾践は憤慨し新調した服を脱ぎ捨てると、范蠡が現れてボロを着て民に尽くすよう忠言する。王后は閉じ込め・・・。

女たちの孫子英雄伝 第30話

勾践は王宮を出て質素な住まいで臥薪嘗胆の生活を始める。さらに范蠡の指示に従い、王后の葬儀を盛大に執り行う。明月公主は勾践に失望し呉の展如のもとへ向かう。鄭寅は山中での軍事訓練のため越女のもとを離れた。・・・。

女たちの孫子英雄伝 第31話

勾践が臥薪嘗胆して10年の歳月が流れた。しかし復讐を遂げようとした時、越は大洪水に見舞われてしまう。呉に派遣された文種はまたもや大芝居を打ち、涙ながらに食糧援助を請うが、極秘に練兵を行っていることを展・・・。

女たちの孫子英雄伝 第22話

伍子胥より勾践暗殺の命令を受けた展如は、范蠡と鄭寅に阻まれ、暗殺が失敗に終わる。伯ヒは伍子胥の足を引っ張る好機と捉え、陛下の知らぬところで暗殺が密かに計画されていたことを夫人を通じて夫差に報告する。

女たちの孫子英雄伝 第23話

山中で夫差と抱擁する西施を目の当たりにした范蠡は、理性を失い木から落ち、夫差と剣を交える。闔閭の墓守をしていた勾践が、突然伍子胥に捕らえられた。救いに来た鄭寅の忠誠心に感服し、伍子胥は鄭旦と再会させた・・・。

女たちの孫子英雄伝 第16話

湖に落ちた夫差は昏睡状態から目覚めない。姫姜は西施と鄭旦を怪しみ、伍子胥に処刑を命ずる。苦悩する伍子胥だが、勾践投降に潜む陰謀を暴く好機と捉え2人の尋問を開始した。

女たちの孫子英雄伝 第17話

伍子胥は越の名将、疇無餘を好敵手と認め、帰順を勧める。しかし頑として越王への忠誠を貫こうとする疇無餘。だが命にしがみつこうとする勾践の姿を目の当たりにし絶望する。ある晩、西施の所へ覆面の刺客が現れるが・・・。

女たちの孫子英雄伝 第18話

伯ヒは夫人たちのための新宮殿建設を夫差に提案する。夫差はそれを話し合うために朝議を開いた。勾践の処刑を望む伍子胥をはじめとする武官に対し、伯ヒら文官が反対を唱え、伍子胥と伯ヒの言い争いに発展する。

女たちの孫子英雄伝 第19話

夫差と面会した勾践は、罪を認めることの証しとして夫差の便を食べた。そんな勾践に失望した鄭旦は、夫差殺害計画を口にしてしまう。衝撃を受けた夫差は、幼少のころ好きだった左姫(さき)が真摯に訓練を受けず孫武・・・。

女たちの孫子英雄伝 第20話

呉を内側から崩そうと目論んだ范蠡だが、知らぬ間に良心を失っていた己に気づく。呉では西施と鄭旦を披露する宴が催されていた。明月はその場に乗り込み、ようやく夫差の目を向けさせることに成功し、夫差と西施と鄭・・・。

女たちの孫子英雄伝 第21話

新宮殿建設が頓挫し、苦悩する伯?のもとを訪れた文種は、越の最高級の木材と名工の無償提供を申し出て伯ヒを喜ばせる。行宮に駆けつける伯ヒに気づいた武雄は、伍子胥へ報告しようと相国府へ向かう。

女たちの孫子英雄伝 第11話

夫差は伯ヒに連れられ森へと向かい、そこで出会った西施と鄭旦に目を奪われる。大王ということを隠して通りがかりの者だと告げるが、部下の武雄将軍が現れて呉王だと明かしてしまう。一方、范蠡と勾践は投降のための・・・。

女たちの孫子英雄伝 第12話

相国の伍子胥がついに勾践の居場所を突き止めるが、伯ヒがすでに勾践は投降すると告げていた。そして列国の使者たちが集まった前で、長き呉越の戦に決着をつけるべく、夫差は勾践に決闘を申し入れる。果たして夫差は・・・。

女たちの孫子英雄伝 第13話

間者を追って山中を捜索する伍子胥は、越女と会い孫武の弟子だと知る。范蠡と勾践のつながりに疑惑を深めた伍子胥は西施らを呉へ連れ帰らぬよう夫差に進言。西施たちを夫差に薦めた伯ヒとの対立を深める。

女たちの孫子英雄伝 第14話

夫差が西施と鄭旦を伴い凱旋の途につく。明月公主は自らの手で夫差を暗殺しようと沿道で待ち構えるが、范蠡に暗器を奪われ阻止される。呉に到着した夫差は、2人の妃を城外の行宮に待機させ、王宮にいる王后と太子の・・・。

女たちの孫子英雄伝 第15話

すぐに行宮へ戻るという約束を反故にされた鄭旦は、夫差に会うため都へ向かう。しかし西施や鄭旦の存在に気づいた姫姜は、庭園で剣を抜いた鄭旦を捕らえるよう命令し、その場に現れた夫差の怒りを買う。ある日、鄭旦・・・。

女たちの孫子英雄伝 第4話

夫差は呉軍強化のため、行宮まで遷すことを決断するが、王后の姫姜は太子を身ごもっているため留まる。一方、越の勾践は妹の明月公主が部下の疇無餘と会うことを快く思わない。そして山では黒衣の者が現れ不穏な空気・・・。

女たちの孫子英雄伝 第5話

夫差は太子が生まれて喜びに浸っていた。明月公主は扮装して呉宮へと侵入するが、ばれて越へと連れ戻され、その途中で展如将軍と出くわす。西施は范蠡から琴を習い、鄭旦は越女から剣法を習っていた。范蠡が将来を占・・・。

女たちの孫子英雄伝 第6話

鄭寅は姉の鄭旦や西施と久しぶりの再会を果たす。范蠡は孫武の忠告を受けた後、下山して勾践に拝謁した。夫差が太子を新たな越王として即位させる懸念が出てきた中、范蠡は勾践の持つ従順さを発揮すれば状況が好転す・・・。

女たちの孫子英雄伝 第7話

夫差にとって狙うは勾践の首のみで、無辜の民を殺す気はなかったが、勾践はとうに行方をくらましていた。山では鄭寅が范蠡に弟子入りを願い入れるが、その受け入れを拒まれる。范蠡は西施を連れて相国府に住むつもり・・・。

女たちの孫子英雄伝 第8話

西施と鄭旦は追っ手に見つかるが、間一髪で越女が2人を救った。勾践は范蠡に自分と夫差のどちらが勝つかと尋ねるが、敗者が負けを認める"投降"をうまく利用すれば、勝者に転じることができ、・・・。

女たちの孫子英雄伝 第9話

文種は越宮に来ていた夫差に、越の美女を献上しようとするが夫差が心を奪われているのは絶世の美女2人西施と鄭旦であった。一方で范蠡は西施を夫差に献上しようと画策していた。ところがそんな時、西施が短剣を持っ・・・。

女たちの孫子英雄伝 第10話

逃げていた西施を見つけたのは范蠡であった。事情を聞いた西施は、親しくしていた越女にも悲しき別れを告げる。一方、展如は明月公主に自分の思いを伝える。そして夫差に仕える太宰の伯ヒは西施と鄭旦を歓迎して自宅・・・。

女たちの孫子英雄伝 第1話

呉の王・闔閭は越国を討とうとしていた。先王の喪中の越を攻める時期ではないと言う王子の夫差の助言をも断る。一方の越では西施と鄭旦の父親たちも戦に駆り出されていたが、越王の勾践は戦況を逆転し、最後には闔閭・・・。

女たちの孫子英雄伝 第2話

闔閭が崩御すると夫差が新王に即位し、父王の敵として勾践の首を取ることを誓う。父親たちを戦で亡くした西施と鄭旦は山へと逃れていた。一方、鄭旦の弟の鄭寅は武術の腕を買われ、越の衛士長となる。都を離れて山に・・・。

女たちの孫子英雄伝 第3話

山に逃れていた西施と鄭旦は師妹の越女と知り合った。呉では展如が剣術の腕前を買われて将軍に任命される。越では勾践が勝利の宴に明け暮れて、国政を文種に任せていた。文種は山へ赴き、范蠡に下山を促す。そんな中・・・。

女たちの孫子英雄伝の概要

「女たちの孫子英雄伝」は、2012年に中国で製作された中国ドラマです。ここでは女たちの孫子英雄伝のキャストやスタッフ情報などをまとめています。