恕の人-孔子伝- 第34話

清貧と病弱の中で長年に渡って孔子に仕えた顔回が病死。最愛の弟子に先立たれた孔子は“天が私を滅ぼす”と嘆き、著作への情熱も失ってしまう。衛では、カイカイと陽虎が、密偵として送り込んでいた渾良夫の協力でつ・・・。

恕の人-孔子伝- 第35話

顔回に続いて子路も失った孔子は急激に老い、夢うつつで弟子たちを偲ぶ日々を過ごす。やがて病に冒された孔子はある日、かつて講義した場所、宴に出席しようとして陽虎に笑い者にされた季孫邸、定公と問答した魯宮な・・・。

恕の人-孔子伝- 第28話

山に追い込まれた孔子は、楚王のもとに子貢を送り、救出隊の出動を願い出る。無事に救出された孔子たちは、戦が激化している城父には向かわず、地方長官・葉公のもとに身を寄せることになる。葉公は、呉との戦で軍事・・・。

恕の人-孔子伝- 第29話

戦場に出て勲功を上げる夢を捨てられない子路だったが、葉公に諭され、孔子の側に仕え続ける決心を固める。その頃晋では、衛国太子・カイカイを頼って衛から渾良夫が転がり込んできていた。陽虎は渾良夫をすぐに衛に・・・。

恕の人-孔子伝- 第19話

孔子は衛国に戻ることに成功し、以前とは態度が豹変した霊公の歓迎を受ける。その後、南子に会った孔子は、女性の扱いに慣れていないため、ろくに話もできずに帰宅してしまうが、衛の太子・カイカイは孔子が南子側に・・・。

恕の人-孔子伝- 第30話

一度は故郷の魯に戻ろうとした孔子たちだが、目的地を衛に変える。衛ではカイカイの息子である出公が即位していたが、実権を握っていたのはカイカイの伯父である孔カイだった。孔カイは、出公即位の正当性を孔子に認・・・。

恕の人-孔子伝- 第20話

南子に気に入られた孔子は毎日のように宮中に呼び出されるが、遊びに付き合わされるばかり。弟子たちも、孔子が南子の色香に惑わされているのではないかと心配する。その南子は霊公の目を盗んで、将軍の弥子暇や、故・・・。

恕の人-孔子伝- 第31話

衛で暮らしながら故郷の魯に思いを馳せる孔子たちのもとに、突然孔鯉がやって来る。孔鯉は、母であり、孔子の妻である幵官氏が亡くなったことを報告に来たのだった。晋の陽虎は、衛に密偵として送り込んだ渾良夫の消・・・。

恕の人-孔子伝- 第21話

孔子と南子の関係を邪推する者も現れ始めたことで、ついに孔子は弟子たちと共に衛を出て宋へ向かう決意を固める。太子のカイカイは、南子暗殺を企み、腹心の戯陽速を差し向けるが、南子の寝室には密会中の宋朝がいた・・・。

恕の人-孔子伝- 第32話

冉求が軍事を孔子から学んだと聞いた季康子は、孔子を軍事顧問として魯に呼び戻すことを決意し、君主である哀公の承諾も得る。孔子は弟子を連れ、ついに14年ぶりに魯へと戻り、故郷を守っていた弟子たちと感激の再・・・。

恕の人-孔子伝- 第22話

母を見舞うために魯に戻っていた冉求は、幵官氏から靴や食べ物を預かってくる。冉求から妻子の無事を知らされた孔子は安堵するが、魯の定公が死去したとの知らせには大いに落胆するのだった。定公を弔う祭祀を行った・・・。

恕の人-孔子伝- 第33話

孔鯉が病気で急逝し、孔子は悲しみに暮れる。しかし同じ年に孔鯉の息子であり、後に儒家思想の重要な伝承者となる孔キュウが誕生し、孔子は失意のうちにも喜びを得るのだった。その後孔子は、季康子が強行した増税や・・・。

恕の人-孔子伝- 第23話

疫病にかかって危篤状態だった司馬牛が回復の兆しを見せると、今度は司馬牛のために琴を弾いていた孔子が病に倒れる。意識不明となり、医者からも見放されてしまった孔子の身を案じて、子路は仲間たちの反対を押し切・・・。

恕の人-孔子伝- 第24話

衛の霊公が逝去し、南子夫人は太子カイカイの幼い息子を即位させようとする。晋で趙鞅に仕える陽虎は、カイカイを連れて弔問に訪れるふりをして衛に奇襲をかけようとして失敗。しかし、その帰途で中牟の城を攻め落と・・・。

恕の人-孔子伝- 第25話

孔子は陳国への道中で、かつて宋の少司空を務めていたという老人と出会う。司馬桓タイに追われた身同士であることから老人と意気投合した孔子は、老人の孫の子元と子貞を弟子にする。陳国に辿り着いた孔子は、さっそ・・・。

恕の人-孔子伝- 第26話

魯から戻ってきた冉求は、代替わりした李家の若当主から補佐を頼まれたと語る。孔子は魯の政治が良くなるならばと快く冉求を送り出す。孔子自身は宮廷からの呼び出しを待つ日々を送っていたが、呉と楚の間で戦争が始・・・。

恕の人-孔子伝- 第27話

旅を続ける孔子たちのもとに、楚王から孔子を召し抱えたいとの知らせが届く。喜んだ一行は、楚王が戦のために駐屯している城父へと出立する。しかし、陳の太史・紀弦が蔡の司徒・杜能を訪ね、両国の内情に詳しい孔子・・・。

恕の人-孔子伝- 第17話

孔子はついに衛の霊公に謁見が許されるが、霊公に礼を重んじる心はなく、実権も失っていることがわかる。その後、孔子は太子の腹心である王公叔から太子陣営に付くようにと圧力をかけられ、それを断ると、滞在先に見・・・。

恕の人-孔子伝- 第18話

死刑執行を待ちながら、顔回が柱に孔子の言葉を刻み始めると、孔子は“私が死んでも私の言葉は生き続ける”と喜ぶ。死刑が今にも執行されようとした時、南子夫人からの手紙が届き、孔子たちは難を逃れる。実は、孔子・・・。

恕の人-孔子伝- 第16話

家に火を放たれた孔子は、子貢の説得もあり、ついに魯を去る決心を固める。最後に定公に別れを告げに行くが一目会うことも叶わなかった。妻の幵官氏と息子の孔鯉を残し、弟子たちを連れて魯を後にした孔子は、新天地・・・。

恕の人-孔子伝- 第7話

私塾を開いた孔子は、子路や顔路ら長年の弟子をはじめ、仲孫閲や顔回といった若い生徒たちと日々学問に精を出していた。一方、魯王の昭公と季平子の間では闘鶏がきっかけで内戦が勃発。孟家と叔家の助けを借りた季家・・・。

恕の人-孔子伝- 第8話

孔子は斉の宰相、晏嬰と酒を酌み交わす。表向きは友好関係が結ばれたかに見えたが、晏嬰が景公の面前で孔子を批難したことにより、孔子に与えられるはずだった役職は取り下げられる。失意の孔子は、斉の国を去り魯に・・・。

恕の人-孔子伝- 第9話

病に伏せていた季平子が亡くなる。陽虎は新しい主君である季恒子に仕える身でありながら、公山ら季孫家の家臣を抱き込んで実権を握ろうとしていた。陽虎のことをよく知る孔子は、季平子死去の知らせを聞いて魯の行く・・・。

恕の人-孔子伝- 第10話

民心を掴むために孔子の名声を利用しようと企む陽虎は、官職を餌に孔子を釣ろうとするが、孔子は取り合わない。それでも権力を我が物にするために躍起な陽虎は、季孫家の先祖を祀る儀式で季恒子の暗殺を画策。勘付い・・・。

恕の人-孔子伝- 第11話

叔家の援軍が孟家に到着すると、陽虎の腹心であるはずの公山が李桓子側に寝返り、陽虎は逃亡する。李孫家の実権をようやく取り戻した李桓子は、反動から暴君と化し、謀反に加担した疑いのある家臣を処刑。李桓子の暴・・・。

恕の人-孔子伝- 第12話

大司寇の地位に就いた孔子は、定公に斉との同盟を提案する。一方、斉の宰相である晏嬰と大夫の黎ショは、同盟を結ぶと見せかけて定公を人質に捕らえ、魯を攻撃するべきだと景公に進言。景公は会場となる夾谷に兵を潜・・・。

恕の人-孔子伝- 第13話

夾谷の会盟を成功させたことで魯国での孔子の威信は高まり、機に乗じた孔子は、王室の権威を取り戻すために“三都破壊”の案を定公に進言する。しかし、地位を脅かされることを恐れた季桓子、叔孫らはこれに猛反発し・・・。

恕の人-孔子伝- 第14話

費邑の公山とコウ邑の侯犯が手を組んで謀反を起こすが、李・叔・孟家の大軍勢に敗れ、公山は逃亡する。孔子が進める三都破壊計画の最後は孟家の領地である成邑のはずだったが、公山との戦いにおける成邑都宰の公斂陽・・・。

恕の人-孔子伝- 第15話

季桓子が連れてきた斉国の美女たちの虜になった定公は、季桓子に城壁の再建を許可。さらに、孔子たちが懸命に準備を調えた郊祭にも主宰者でありながら姿を見せぬほど堕落しきってしまう。それでもなお、孔子は周囲の・・・。

恕の人-孔子伝- 第6話

陽虎から呼び出された孔子は、ふたりで手を組んで天下を取ることを提案されるが即座に断り、陽虎を怒らせる。陽虎の脅しに腹を立てた孔子は自ら職を辞し、師襄子に弟子入りを果たすのだった。当時、周の国には偉大な・・・。

恕の人-孔子伝- 第1話

【現代】アメリカ留学中の梅燕は、孔子についての論文を完成させるために一時帰国する。案内役の端木は“孔子とは知り合いだ”とおどける調子のいい男だった。
【過去】春秋時代の魯国。母ひとり子ひとり・・・。

恕の人-孔子伝- 第2話

腹違いの兄である孟皮の助けを借りて、父と母を同じ墓に埋葬した孔子は、その後葬儀で泣き役をして生計を立てていた。ある日、病床の母のために物乞いをしていた子路という少年と出会った孔子は、礼・楽・射・御・書・・・。

恕の人-孔子伝- 第3話

季孫家で盛大な宴が催されることになり、孔家を代々続く名門と自負している孔子は、招待を受けていないにも関わらず、正装して季孫家へと赴く。招かれざる客として陽虎らから虐げられた孔子は、魯の君主をないがしろ・・・。

恕の人-孔子伝- 第4話

かつて大宗伯として祭祀や典礼を取り仕切っていたという老人と出会った孔子は、老人から多くを学び、書物や礼器を譲り受ける。季孫家に仕えることに抵抗感を示していた孔子だが、六芸の"数"を・・・。

恕の人-孔子伝- 第5話

宮廷楽師の師襄子が奏でる琴の音色に魅了された孔子は、六芸の"楽"を極めるために弟子入りを志願するが、季孫家に仕えていることが理由で断られてしまう。魯の大司空、孟僖子に“孔子に従い、・・・。

恕の人-孔子伝-の概要

「恕の人-孔子伝-」は、2011年に中国で製作された中国ドラマです。ここでは恕の人-孔子伝-のキャストやスタッフ情報などをまとめています。