白蛇伝 転生の妖魔 第24話

“結婚については自分で決断します”。厳忠書(げん・ちゅうしょ)は銭青青(せん・せいせい)との縁談を断り、尹双双(いん・そうそう)を娶る決意であることを父・厳郁(げん・いく)に告げた。一方の銭青青もまた・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第25話

鮑仁(ほう・じん)の茶園に迫る銭家の下男と呉(ご)執事。麗娘(れいじょう)から鮑仁の殺害を命じられていた呉執事は、建物に火を放つ。しかし、鮑仁は運よく助かり、萍合楼へと逃げ延びることができた。これが父・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第26話

鮑仁(ほう・じん)の茶園に迫る銭家の下男と呉(ご)執事。麗娘(れいじょう)から鮑仁の殺害を命じられていた呉執事は、建物に火を放つ。しかし、鮑仁は運よく助かり、萍合楼へと逃げ延びることができた。これが父・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第27話

鮑仁(ほう・じん)ばかりか、厳忠書(げん・ちゅうしょ)までもが投獄された。銭青青(せん・せいせい)と尹双双(いん・そうそう)は、捕らえられた2人を自分たちの力で助け出すことに。銭青青は鮑仁を救うために・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第28話

鮑仁(ほう・じん)ばかりか、厳忠書(げん・ちゅうしょ)までもが投獄された。銭青青(せん・せいせい)と尹双双(いん・そうそう)は、捕らえられた2人を自分たちの力で助け出すことに。銭青青は鮑仁を救うために・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第29話

南斉の時代へと向かう直前、鮑仁(ほう・じん)は観音大士の声を聞いた――“小青(しょうせい)の前世は南斉・銭塘郡の銭青青(せん・せいせい)だ”。時空を超えて姿を消した仇敵・鮑仁を、なおも追おうとする大龍・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第30話

南斉の時代へと向かう直前、鮑仁(ほう・じん)は観音大士の声を聞いた――“小青(しょうせい)の前世は南斉・銭塘郡の銭青青(せん・せいせい)だ”。時空を超えて姿を消した仇敵・鮑仁を、なおも追おうとする大龍・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第19話

萍合楼の雨には尹双双(いん・そうそう)の求めに応じ、瓶を持った多くの男たちは集まっていた。その中には厳忠書(げん・ちゅうしょ)の姿も。突然の雨に、集まった者たちは引き上げてゆくが、厳忠書はその場を動こ・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第20話

萍合楼の雨には尹双双(いん・そうそう)の求めに応じ、瓶を持った多くの男たちは集まっていた。その中には厳忠書(げん・ちゅうしょ)の姿も。突然の雨に、集まった者たちは引き上げてゆくが、厳忠書はその場を動こ・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第21話

北栄の時代に戻るべく忘情谷へ飛び込んだ鮑仁(ほう・じん)は、どうしたことか冥界に辿り着いてしまう。閻魔大王の前に引き立てられた鮑仁だったが、降龍(こうりゅう)の助けで冥界からの脱出に成功。もとの時代に・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第22話

北栄の時代に戻るべく忘情谷へ飛び込んだ鮑仁(ほう・じん)は、どうしたことか冥界に辿り着いてしまう。閻魔大王の前に引き立てられた鮑仁だったが、降龍(こうりゅう)の助けで冥界からの脱出に成功。もとの時代に・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第23話

“結婚については自分で決断します”。厳忠書(げん・ちゅうしょ)は銭青青(せん・せいせい)との縁談を断り、尹双双(いん・そうそう)を娶る決意であることを父・厳郁(げん・いく)に告げた。一方の銭青青もまた・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第14話

期限は15日――皇帝に茶を献上するために都を目指していた鮑仁(ほう・じん)と厳豊(げん・ほう)だったが、小青(しょうせい)が浄瓶を使って河を干上がらせたことで、2人の乗る舟は立ち往生してしまう。同じ頃・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第15話

街の様子に違和感を覚えながら、鮑(ほう)府に辿り着いた鮑仁(ほう・じん)。そこでは、ある女性が歌会を開いていた。彼女が出す3つの問題に相応しい詩を答えられれば、この女性と結婚することもできるのだという・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第16話

街の様子に違和感を覚えながら、鮑(ほう)府に辿り着いた鮑仁(ほう・じん)。そこでは、ある女性が歌会を開いていた。彼女が出す3つの問題に相応しい詩を答えられれば、この女性と結婚することもできるのだという・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第17話

湘望楼で食卓を囲む鮑仁(ほう・じん)たち。しかし、銭青青(せん・せいせい)の歯に衣着せぬ物言いに雰囲気は気まずいものになり、とうとう尹慕才(いん・ぼさい)がたまりかねたように暇乞いをする。その時、立ち・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第18話

湘望楼で食卓を囲む鮑仁(ほう・じん)たち。しかし、銭青青(せん・せいせい)の歯に衣着せぬ物言いに雰囲気は気まずいものになり、とうとう尹慕才(いん・ぼさい)がたまりかねたように暇乞いをする。その時、立ち・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第13話

期限は15日――皇帝に茶を献上するために都を目指していた鮑仁(ほう・じん)と厳豊(げん・ほう)だったが、小青(しょうせい)が浄瓶を使って河を干上がらせたことで、2人の乗る舟は立ち往生してしまう。同じ頃・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第5話

小青(しょうせい)を生贄にする雨乞いの儀式が、今まさに始まろうとしていた。厳豊(げん・ほう)から、生贄が"掛け軸の乙女"だと聞かされて慌てる鮑仁(ほう・じん)。丸太に縛りつけられた・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第6話

小青(しょうせい)を生贄にする雨乞いの儀式が、今まさに始まろうとしていた。厳豊(げん・ほう)から、生贄が"掛け軸の乙女"だと聞かされて慌てる鮑仁(ほう・じん)。丸太に縛りつけられた・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第7話

妓楼・怡紅院で茶摘み娘を探していた鮑仁(ほう・じん)は、小青(しょうせい)と思わぬ再会を果たした。しかし、その場所で出会ったことが災いし、2人は互いに誤解を抱いてしまう。鮑仁は小青を遊女だと、小青は鮑・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第8話

妓楼・怡紅院で茶摘み娘を探していた鮑仁(ほう・じん)は、小青(しょうせい)と思わぬ再会を果たした。しかし、その場所で出会ったことが災いし、2人は互いに誤解を抱いてしまう。鮑仁は小青を遊女だと、小青は鮑・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第9話

身を潜めていた井戸を出た小青(しょうせい)に、浄瓶を狙う大龍女(だいりゅうじょ)が襲いかかった。傷の癒えていない小青には大龍女の猛攻をしのぐのが精いっぱい。逃げるようにして再び井戸の中へと逆戻りする。・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第10話

身を潜めていた井戸を出た小青(しょうせい)に、浄瓶を狙う大龍女(だいりゅうじょ)が襲いかかった。傷の癒えていない小青には大龍女の猛攻をしのぐのが精いっぱい。逃げるようにして再び井戸の中へと逆戻りする。・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第11話

龍井山で仲睦まじく茶作りを始めた鮑仁(ほう・じん)と小青(しょうせい)。ばあやの病を治すべく、降龍(こうりゅう)の教えに従って朝一番の水を汲みに出かけた鮑仁は、お付きの者を連れた身分の高そうな若者と出・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第12話

龍井山で仲睦まじく茶作りを始めた鮑仁(ほう・じん)と小青(しょうせい)。ばあやの病を治すべく、降龍(こうりゅう)の教えに従って朝一番の水を汲みに出かけた鮑仁は、お付きの者を連れた身分の高そうな若者と出・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第3話

鮑仁(ほう・じん)と厳豊(げん・ほう)は、水源を求めて龍井山の奥深くへと分け入る。闇夜に怪しげな光を放つ古びた井戸を見つけた彼らが恐る恐る近づいてみると、明るく輝く何かが飛び出してきた。ぼんやりと光を・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第4話

鮑仁(ほう・じん)と厳豊(げん・ほう)は、水源を求めて龍井山の奥深くへと分け入る。闇夜に怪しげな光を放つ古びた井戸を見つけた彼らが恐る恐る近づいてみると、明るく輝く何かが飛び出してきた。ぼんやりと光を・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第1話

白蛇の精・白素貞(はく・そてい)は、法海(ほうかい)和尚の法力によって雷峰塔に封じ込められてしまう。封印が解かれるのは、西湖が干上がり雷峰塔が倒れるとき――そして、それを叶えるには天上界にある&quo・・・。

白蛇伝 転生の妖魔 第2話

白蛇の精・白素貞(はく・そてい)は、法海(ほうかい)和尚の法力によって雷峰塔に封じ込められてしまう。封印が解かれるのは、西湖が干上がり雷峰塔が倒れるとき――そして、それを叶えるには天上界にある&quo・・・。

白蛇伝 転生の妖魔の概要

「白蛇伝 転生の妖魔」は、2009年に中国で製作された中国ドラマです。ここでは白蛇伝 転生の妖魔のキャストやスタッフ情報などをまとめています。