第3病院 第16話

抗がん剤治療を受けていたウィジンが急に姿を消したため病院中が大騒動になる。無人島にいたため連絡が取れなかったスンヒョンは、後で事実を知り空港で倒れて搬送された事実を突き止める。ウィジンの状態を知った父・・・。

第3病院 第17話

徹夜でウィジンの回復を待つヒョヌクが、ついに心臓を押さえて倒れてしまう。一方、ヘインは泥酔したドゥヒョンを自宅まで送り届け、そのまま眠りにつくことに。翌日、ヘインの行方を探す医師たちに対してドゥヒョン・・・。

第3病院 第18話

スンヒョンがAC-7を服用して倒れたところに驚いたヘインが駆けつけるのだが、すぐに何事もなく起き上がる。スンヒョンにとってはウィジンのために胸を痛めた末の行動だったのだが、ヘインは自分の心配をよそに、・・・。

第3病院 第19話

ウィジンに対する不法医療行為によりヘインの立場が危うくなるや、ドゥヒョンは自らが抗がん剤の投与を許可したと証言して罪をかぶろうとする。一方、ヒョヌクはハユンに対して、ウネに関する過去の話を言って聞かせ・・・。

第3病院 第20話

スンヒョンによる漢方の抗がん剤とドゥヒョンによる研究を融合させた治療でウィジンの病状は回復に向かっていく。皆が喜びに満ちる中、ヘインはスンヒョンに対して謝罪と感謝の気持ちを抱いていた。ドゥヒョンは医師・・・。

第3病院 第10話

ホテルで行われたセミナーで、スンヒョンは西洋医学と漢方医学を並行した、がん治療の事例を発表していた。各国の医師が漢方に疑念を抱く中、血液・腫瘍学の権威である医師が腰に痛みを訴えながら倒れてしまう。そこ・・・。

第3病院 第11話

ウィジンがオーケストラに入団して初めての演奏会の日。曲が佳境を迎えようとしたとき、ウィジンは手をブルブルと震わせながらビオラを落としてしまう。一方、スンヒョンと酒席を共にしたヘインは、ウィジンについて・・・。

第3病院 第12話

ウィジンが何の話もないまま手紙を残して姿を消したため、スンヒョンは訳が分からず、もどかしい思いをしていた。ヘインは、ドゥヒョンのモノマネをしていたところを見つかり、罰として手羽先の血管縫合30個を命じ・・・。

第3病院 第13話

ウィジンをソウルに連れ戻したスンヒョンは、ドゥヒョンに手術をするよう頼み込む。しかし過去を引きずるスンヒョンを見てドゥヒョンは冷たく拒絶し、父親のハユンであれば可能であると告げるのだった。父親には頼り・・・。

第3病院 第14話

ハユンとドゥヒョンの合同手術によりウィジンに出来た脳腫瘍の摘出は成功する。しかし再発が心配されるため、漢方の抗がん剤の開発が急がれる状況であった。スンヒョンは、これまで以上に研究に拍車をかけるものの、・・・。

第3病院 第15話

手術により除去されたウィジンの膠芽腫は、わずか1カ月のうちに再発してしまう。スンヒョンは茫然自失になり、その話を聞かされたウィジンは理性を失い取り乱すのだった。一方、センター長のハユンはドゥヒョンが反・・・。

第3病院 第7話

父であるセンター長のハユンから叱責を受けたスンヒョン。しかし彼には過去の傷が残っていた。まだ医大に通っていたころ、恋人のチョン・ウィジンを死の病から救うことができなかった。そのショックから、スンヒョン・・・。

第3病院 第8話

手術中に父親が倒れたという知らせを受け、大急ぎで駆けつけようとするヘイン。偶然、途中で出会ったスンヒョンは、ヘインのために救急車に乗って同行したのだが、それを聞いたドゥヒョンは、あ然としてしまう。一方・・・。

第3病院 第9話

協診チームの食事会が行われる中、スンヒョンの秘密を知っているヤン院長は、みんなの前でハユンやドゥヒョンとの家族関係を明かそうとするのだが、スンヒョンは最後までシラを切りとおす。一方、ドゥヒョンは亡くな・・・。

第3病院 第1話

韓国で初めての西洋医学と漢方医学の協診を掲げるソハン病院が開院式を迎えた日、2人の医者が注目を集めることになる。1人は交通事故の怪我人を劇的に救い出した脳神経外科医のキム・ドゥヒョン。もう1人は漢方医・・・。

第3病院 第2話

ドゥヒョンから脳の手術を受けた大学の音楽講師は、術後の後遺症から指の自由が利かなくなりヒステリーを起こしたあげく鍼治療を求める。それに対してスンヒョンは担当医師からの要請が必須だと言って一度は断るのだ・・・。

第3病院 第3話

大きな荷物とビオラを持って帰国したウィジンは、その足でソハン病院のスンヒョンを訪ねるのだが間違えてドゥヒョンの研究室に隠れてしまい一騒動を起こしてしまう。そんな中、腫瘍が脳を圧迫しているため発作を起こ・・・。

第3病院 第4話

脳出血で倒れた妊婦を手術したドゥヒョンは、その体に打撲傷を見つけて家族を疑うのだった。一方、ドゥヒョンとスンヒョンの衝突後、冷戦状態だった西洋医と漢方医だったが、スンヒョンが後輩に対して無意識に放った・・・。

第3病院 第5話

西洋医と漢方医の対立が深まる中、ヤン院長は協診プロジェクトチームを結成し、完全なる協診システムを導入することを提案する。そのメンバーには、ドゥヒョンやスンヒョンも含まれており、半年で成果を出さねばなら・・・。

第3病院 第6話

ドゥヒョンの手術を受けたものの、治療の途中で運悪く死亡した患者の葬儀会場で、患者の家族に逆恨みさをれ暴力を振るわれたヘイン。あげくの果てに自分の患者が無断外出して病院内が大騒ぎになってしまう。その患者・・・。

第3病院の概要

「第3病院」は、2013年に韓国で製作された韓国ドラマです。ここでは第3病院のキャストやスタッフ情報などをまとめています。