芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第49話

スラに異変が生じる。中年女性や勇ましい男性のように性格がコロコロ変わり、他人の過去や未来が見えると言い出したため、サランはダモが怪我をしたときに漢方医院で知り会った女性から言われた奇妙な言葉を思い出す・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第50話

思い詰めたスンドクから娘がいることを告げられたファランは、その話がサランの状況に酷似していることに気がつく。半信半疑でありながらも、万一の可能性に期待しスンドクとサランの血液でDNA検査を依頼する。ク・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第51話

DNA検査の結果によりファランはスンドクとサランが実の母娘関係であることを知る。その喜びの結果を本人たちに告げ、離れ離れだった親子は感動の再会を果たすのであった。その結果、友達だったララは従妹、クム・・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第52話

サランの実の両親が見つかったことは朗報だが、そこに新たな問題が生じる。オサンが今まで離れていた分、娘や孫と同居したいと申し出るが、スラとしては受け入れがたい。互いの綱引きはサランの出産後、孫の取り合い・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第48話

オーナーであるジュヒの干渉により、ファランとドファが去った芙蓉閣では辞める妓生が続出する。経営に自信を見せていたジュヒであったが、ついに調理場のノ室長まで辞職を願い出てくる有り様であった。また結婚を誓・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第40話

母ジュヒを訪ねたララは、芙蓉閣を継ぎたいと申し出る。また、そのために妓生として修行を積みファランのようになりたいと告げるのであった。またサランは結婚式に出席するよう、ダモの父スラに最期の頼みをしに出か・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第41話

ララが芙蓉閣で妓生の修行をしていると知ったヒョリは、急いでジュヒの元を訪ねて激怒する。それに対してララは家族に自分が愛されない運命であることを語り、妓生としての道を選択したことを説明するのであった。一・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第42話

芙蓉閣でララに引かれたカイルは、ララが仲間外れになり落ち込んでいたこともあり、報酬と引き換えにマネジャー役を買って出て身の回りの世話をすることになる。ジュヒの意向でララを追い出さそうとしていた妓生たち・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第43話

ソン・ジャは幼なじみでありながら、恋心に気づいたコンジュに対して求婚をする。コンジュは意外にも応じるのだが、その条件として今までの関係を続けながら、うわべだけ夫婦を演じることを提案する。両親の許可を受・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第44話

サランが赤ん坊のころ捨てられていた家がララの家だと知ったダモは、詳しい話を探るために無名の女優を送り込みサランの母親役を演じさせる。しかしヨンアとスンドクが留守だったため秘密を知らないヒョリが応対し、・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第45話

サランが妓生であった過去を再び持ち出して責めてくる舅のスラに対し、サランは再び別居してマンションに移ることを決意する。しかしそれはサランの作戦であり、その狙いどおりスラは何から何までサランに頼っていた・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第46話

ジュヒは芙蓉閣の経営に口を出すだけでなく、伝統服を着て座敷にも上がるため妓生だけでなくファランも徐々に不満がたまってきたある日、特定の部屋について自らが予約を取ると言い出し関与を拒むようになる。そこで・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第47話

スンドクは、ある夢を見てサランの妊娠を確信し、それを本人に告げる。話を聞いたサランは半信半疑でありながらも妊娠検査薬を買って確認したところ、スンドクに言われたとおり妊娠が判明する。一方、スラはサランの・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第38話

スラは財産を止めるに留まらず、ダモの友達を集めて就職の手伝いをしないよう説得する。そうやって追い込んで結婚を諦めさせようとしていたのだった。一方、ララの婚約者であるジナムは、母親の指図で別の見合いをし・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第39話

芙蓉閣に住み込むことになったジュヒは、いろいろなことが目につき口を挟むようになる。妓生の髪形に注文をつけたり、営業中に私服で歩き回るため、ドファは不満を抱きファランに告げ口をするほどであった。一方、父・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第31話

サランは、マ代表との"髪上げ"について友達のララに話す。また芙蓉閣の代表であるファランを通じてダモにも伝わるのだが、またしてもダモは逆上し暴れてしまう。しかし自分が身を引くことだけ・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第32話

"髪上げ"を前にマ代表はサランの家族と会うことになる。両親は贈り物をもらったこともあり想像とは裏腹に好印象を受ける。一方のコンジュはララと共にマ代表を訪ね、"髪上げ&qu・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第33話

オサンと離婚したジュヒは、大学時代の初恋相手と交際を始めたのだが、かつてのイメージとは違う現実に違和感を抱くのだった。その下品な言動に業を煮やし、ついにジュヒは別れを決意する。一方、とうとう&quot・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第34話

久しぶりにオサンの家を訪れたジュヒは、スンドクの存在を知ってしまう。復縁を頼みに行ったものの、かつての姑であるホンアからオサンが再婚するつもりであることを聞かされるのだった。またサランとダモは芙蓉閣を・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第35話

芙蓉閣を出たサランとダモは結婚に向けて動き出す。ダモは、いよいよ父親のスラに対して、自分が狙っていた相手がサランであることを告げることになるのだが、予想どおり猛反対を受けてしまう。その後、スラはサラン・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第36話

サランは、これ以上ダモを傷つけないために、またスラが将来的に後悔しないよう結婚式への出席を求めるために1人でスラを説得しに向かう。しかしスラは、それを拒んだうえ勝手に結婚するよう繰り返すのみだった。一・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第37話

初恋の相手に幻滅し、オサンとの復縁も絶望的となったジュヒは、芙蓉閣のファランと会い店に置いてほしいと懇願する。寂しさを紛らわすためだが、今もオーナーではあるため店に慣れてから本格的に経営に携わるつもり・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第27話

芙蓉閣に映画制作会社のマ代表という人が訪れる。たちが悪く、新人泣かせの常連であり、サランも例に漏れず暴言を吐かれてしまう。それに対してサランは水をかけて応じるのだが…。一方、ソン・ジャを実子だと信じき・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第28話

友人たちと芙蓉閣を訪れたラリはダモが働く姿を見て卒倒し担ぎ出されるのだが、ダモの相手が妓生ではないかと疑い、再び芙蓉閣のファランを訪ねる。そこで偶然、相手がサランであることを知ってしまうのであった。そ・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第29話

1人で芙蓉閣を訪れたマ代表はサランを指名する。そこで前回のことを謝罪しつつ交際を提案するのだった。サランは妓生の規則を理由に断るのだが、代わりに"髪上げ"という妓生との事実婚を逆に・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第30話

ソン・ジャが実子だと確定したため、ガンサンは妻のヒョリに対して、その事実と共に、かつての不倫を告白してしまう。そして結果的にヒョリの怒りを買って、ガンサンは追い出されオサンの家に転がり込むのだった。一・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第23話

サランを諦めきれないダモは、友人名義で予約をしてまで芙蓉閣を訪れる。その後もダモが現れるため、ついにサランはダモのせいではなく、家の事情で芙蓉閣に入ったことを話し、ほかの人と幸せになるよう頼むのだった・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第24話

サランを連れ戻すため、ダモはファランに頼み込んで芙蓉閣で働くことになる。妓生よりも普通の結婚生活が幸せだと分かっているファランは承諾し、ダモは周りを味方につけながらサランを連れ出す努力をするのだった。・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第25話

かつて生き別れた娘の居場所を探していたオサンとスンドクは、ついに霊感の鋭い道士に会うことになる。話を切り出すや、2人が再婚しなければ娘には会えないと言われてしまう。それを聞いた2人は早急な再婚を決意し・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第26話

コンジュからサランの誕生日を聞いたダモは、内緒で手料理を作りサランに振る舞う。それに対しサランは自由時間にダモを誘い、芙蓉閣に入った理由として出生の秘密を明かしてしまう。そして改めて不釣り合いであるこ・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第16話

サランとダモの関係を知ったララは、酔った勢いでサランの家に押しかけ騒動を起こしたあげく、ソン・ジャとコンジュに送ってもらうことになる。また日本から帰国したダモはサランと食事を共にする。サランはダモの誕・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第17話

サランが御曹子のダモと別れたことを知った継母のファジャは、お金のために芙蓉閣に入ることを勧める。舞踊団は稼げないと言ってサランのためを思っているよう装い妓生になるよう迫るのだった。一方、ファジャを見て・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第18話

妓生になれと勧めたことに反発したサランに対して、ファジャは今までとは打って変わって冷たい態度を取り、いびり始める。それでも拒まれ続けると今度は夫のチョルスに対して、サランに出生の秘密を告げてはどうかと・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第19話

ショックを受けたララだったが、さらに両親が離婚するという事実が告げられる。泣きながらも母親の人生を認めつつ、自分自身は現在の家に残って父親と祖母の面倒を見ていく決断をする。また経済的な理由でレストラン・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第20話

サランのバイト先を訪れたコンジュがトラブルに巻き込まれる。その相手は偶然にも店に来ていたダモの交際相手であり、コンジュと同席していたララも絡んで微妙な雰囲気になるのだった。一方、サランを芙蓉閣に入れた・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第21話

芙蓉閣に入ることを決意したサランは、ダモの元を訪れ髪留めを買ってほしいと頼む。それは男の卑劣さを忘れないためなのであったが、ダモは自分を思っていると勘違いしてしまう。サランは家族などの反対を受けながら・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第22話

コンジュと会ってサランが妓生になったと聞かされたダモは、急いで芙蓉閣を訪れる。そこで我を失って騒動を起こしたため追い出されてしまう。諦めきれずファランと会って話をした結果、再び本人と話してダメなら身を・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第12話

姑のエジャがダモと香港旅行に出たため、夫スラと2人きりの時間を期待していたラリは期待に胸を膨らませていたものの、スラがララとの食事で遅くなったため肩透かしを食らう。またサランの妹コンジュに付きまとう男・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第13話

ララから、ダモがゲイかもしれないと聞かされたスラは、帰宅後に妻のラリに打ち明ける。ショックを受けて悩んでいた2人だったが、ダモが香港から帰国しだい事実を問い出すことに決める。またダモの祖母エジャは、香・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第14話

人捜しの新聞広告を出しても手がかりが得られない中、オサンの父シジョは妻のホンアに似ているサランに注目する。誕生日や母親のことを聞くために食事に誘うのだが、その場にホンアの好きな歌手がいたため騒動になる・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第15話

ダモが日本に行った事実を知ったサランは、それとなく出張なのかと尋ねたのだが、ダモの祖母であるエジャから、しばらく仕事を休んでいるため旅をしに行っただけだと聞かされて、自分に一言もなかったことに寂しさを・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第6話

ララとダモが見合いをするのだが、互いに当日の現場で相手を知ることになる。両家の親たちは喜び、ララは好印象であったが、反対にダモは乗り気ではなかった。その一方でララには、ヒョリが勝手に見合い相手を探して・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第7話

ダモはララを呼び出し、自分を振ったことにしてほしいと頼む。それを聞いたララは厳しい顔になり、即座に席を立ってしまう。またダモは、母と自分を差し置いて、犬のアンドレばかりを構う父に反抗する。父親のスラは・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第8話

ダモと会ったサランは、触れ合いなしの純粋な愛を育もうと言われる。さらに、それでも嫌なら二度と現れないし、約束を破った場合は結婚するという条件をつけられるのだった。またファランに頼まれ、妻のジュヒと芙蓉・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第9話

スンドクを呼び出したオサンは衝撃の事実を聞かされる。かつて家の門の前に置き去りにされていた赤ん坊が、オサンの実子だということだった。そうとも知らず、昔の家政婦に渡してしまったことに2人とも、がく然とす・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第10話

サランはダモと別荘に行き、手作りのチゲを振る舞う。ダモは腕前に感動し、短時間で作り上げたコツを聞きたくなるほどであった。一方、オサンはスンドクから聞いた実子の話を両親だけに告げ、妻のジュヒには内緒で対・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第11話

ダモから父親と遊んだこともないと聞かされたサランは、キャッチボールの練習を始める。まったくの初心者だったが、ソン・ジャの指導を受けて一からマスターしていく。またオサンの実子を捜すために新聞広告を出す口・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第4話

友達3人と芙蓉閣を訪れたサランは、韓国で唯一の遊郭であることの誇りを説かれ、妓生になるよう誘われるのだが舞踊団に入りたいということを告げて断ってしまう。クム病院を訪れたダモの父親であるスラは、院長オサ・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第5話

クム・オサンの妻であるチャン・ジュヒは、芙蓉閣を訪れオ・ファランに対して3年以内に廃業するよう求める。そこで先代からのしがらみや店の秘密が明らかになる。一方、以前の踊りの続きを披露しにダモの家を訪れた・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第1話

大学の舞踊科を卒業したサランは、教授の紹介で踊りに来た際、その家のダモと顔を合わせる。だが車で送ってくれるという提案を断ってしまう。その後、友達とカフェにいると、韓国で唯一の遊郭である芙蓉閣の常務と名・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第2話

父親に借金を断られたガンサン夫妻は、母親を呼び出して訴える。ガンサンの妻であるヒョリは、自らが生んだ娘ララを義兄夫婦に渡した秘密を持ち出し、建物の購入費をせびろうとする。一方、ダモは合コンのためにスキ・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第3話

娘たちに隠して芙蓉閣の調理場で働き始めたサランの継母であるファジャは、室長の意地悪によりチップをもらえなかったことに不満を抱く。またララの家を訪れたサランたちは、名刺をもらった芙蓉閣の常務と連絡を取り・・・。

芙蓉閣の女たち~新妓生伝の概要

「芙蓉閣の女たち~新妓生伝」は、2011年に韓国で製作された韓国ドラマです。ここでは芙蓉閣の女たち~新妓生伝のキャストやスタッフ情報などをまとめています。