花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第48話

毒薬がただの消化薬だったことが分かり、またもヤムジョンに追い詰められるチャンニョル王妃。仁祖の死期が迫る中、ヤムジョンは王妃の座に就くため兵権を握るキム・ジャジョムと手を組もうとするがジャジョムもまた・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第49話

ヤムジョンから仁祖を取り戻したポンニム大君は直ちにキム・ジャジョムとその一味を捕らえ、ヤムジョンを冷宮に閉じ込める。チャンニョル王妃は慶徳宮から仁祖のもとに駆けつけるがヤムジョンの子供たちに会いたがる・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第50話

仁祖が逝去し大妃となったチャンニョル王妃は、ヤムジョンを処断しようとしないポンニム大君に腹を立て即位の懿旨を下そうとしない。一方、死を免れたヤムジョンは言葉巧みに新王妃に取り入って謹慎を解かせ、呪いの・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第47話

依然として大殿を占拠し仁祖を手中に収めるヤムジョンだが、母親もヒョンイクもいなくなった今、残るのは孤独とスンソン君即位への執念だけだった。そんな時、寝たきりの仁祖がついに目を覚ます。ヤムジョンは自分を・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第37話

ヤムジョンに裏切られたナム・ヒョクはヤムジョンを暗殺すべく宮殿に侵入し、キム内官に捕らえられる。一方、清の使節買収に成功したヤムジョンはいよいよ世孫排除に着手、嬪宮を宮殿に呼んで世孫に別れの挨拶をさせ・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第38話

仁祖を奪われ2人の子とも引き離されたヤムジョンは、おなかの子を産むまで生かしてくれと嬪宮に命乞いする。一方、仁祖を取り戻したチャンニョル王妃とキム・リュは、早速イ・ヒョンイクを尋問してヤムジョンの罪を・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第39話

ソヒョン世子の死因究明問題を解決したポンニム大君が晴れて世子に冊立されるが、チャンニョル王妃はヤムジョンを生かした大君を非難する。仁祖は阿片中毒で鼻血を流しながら苦しみ、それを聞いたパク淑儀が血で親子・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第40話

危機を乗り切ったヤムジョンは、ヒョンイクにおなかの子を流産させるよう命じ、その責任をチャンニョル王妃に負わせようとする。親子鑑定の事実を聞いた仁祖は激怒し王妃を廃位すると言いだすが、キム・リュらがこれ・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第41話

王妃を慶徳宮に追いやったヤムジョンはジャジョムを領議政に就けて世孫を擁護する重臣たちを追い出し、仁祖の腹心であるキム内官も仁祖から引き離す。廃位された世孫は宮殿に日参して仁祖との絆を深めようとするが、・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第42話

世孫救出を訴えた嬪宮の兄弟たちを排除したうえ、清の使節が来る前に世孫と2人の弟も流刑に処すべきだと仁祖に迫るヤムジョン。そして、ついに3人を済州島に送れとの教旨が下される。嬪宮は世孫を助けてくれるよう・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第43話

済州島へ向かう世孫に刺客を送ったヤムジョンは、ポンニム大君やチャンニョル王妃付きの内官や女官を思いのままにすげ替えて2人の動向に目を光らせ宮殿を牛耳る。嬪宮は済州島に送られた世孫たちが心配で食事も喉を・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第44話

仁祖に無断で世孫を亡き者にしたヤムジョンは、仁祖にこの事実が伝わらないよう周囲の人間を遠ざけ、次なる標的であるポンニム大君暗殺の策を巡らせる。世孫亡き今、残った弟たちを何とか守りたいと願う嬪宮はドルゴ・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第34話

嬪宮を追い出したヤムジョンは大殿に居座って仁祖を操る一方、ハン・オクを正室に迎えるようチョ・ギに迫り、離縁を拒むチョ・ギの正室を追い詰める。嬪宮は儒者を動員して世孫の世子冊立の上奏を繰り返し、さらにド・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第45話

ヤムジョンの策略と知りつつドルゴン宛の書状が自分の物だと認めた嬪宮は、自分が死ぬ代わりに2人の息子だけは助けるよう仁祖に懇願する。死を覚悟した嬪宮は呪いの言葉を口にして大殿を去り、仁祖はついに嬪宮に賜・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第35話

ヤムジョンに短刀を突きつけたナム・ヒョクは娘のヒョミョン王女の姿を見て激しく動揺し、握りしめた刀を手から落とす。清に向かったキム・ジャジョムはポンニム大君の世子冊立の許可を得られなかったうえ、世子の死・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第46話

毒をあおった嬪宮はヤムジョンが細工をしたせいで死にきれずに苦しみあえぎ、大殿では仁祖が嬪宮の賜死中止を命じたまま意識を失って倒れる。仁祖の臨終が近づく中、ヤムジョンはスンソン君に王位を継がせるという遺・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第36話

宮殿脱出直前に世孫を奪われ悲嘆に暮れる嬪宮は、清の使節到着の知らせに希望を見いだし使節との面会を画策。さらに隠し持っていた世子の寿衣を御医に渡し、毒殺の証拠を見つけるよう命じる。仁祖を手中に収めるヤム・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第26話

長年にわたって温めてきた目指すべき新しい国作りの構想をついに世子は命を削りながら具申書“治国新書”にまとめ上げる。それをポンニム大君の橋渡しの甲斐あって何とか仁祖に手渡すことができるのだが、仁祖はその・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第27話

天主教の思想に疑問を抱く仁祖に世子は西洋文明の先進性と清がなぜ強国となったかを必死に説くが、とうとう仁祖の逆鱗に触れてしまう。ヤムジョンは世子が仁祖の意に背くようになったのは嬪宮に責任があると訴え世子・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第28話

世子の暗殺を目論むキム・ジャジョムは清の使節の到着を遅らせるようチョン通訳官と密議を交わす。ヤムジョンは清が仁祖を清に連行しようとしておりそれが実は世子の陰謀だと主張、世子を亡き者にすべきだと仁祖に迫・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第29話

世子急逝の報を受け東宮殿に駆けつけた仁祖。変わり果てた息子を抱き慟哭するが、嬪宮の登場でお株を奪われる。朝廷は早くも新たな世子冊立に動き出し、領議政らは世孫を世子にすべきだと主張するが、仁祖の心はポン・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第30話

ヤムジョンに息子殺しの黒幕として嬪宮に恨まれると脅された仁祖は、嬪宮への警戒心を募らせる。兄弟たちに世子の死因究明を迫られた嬪宮は、世孫の将来を思いこれを退けるが、仁祖への疑念が頭を離れない。王妃の座・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第31話

ついにポンニム大君の世子冊立を朝廷で宣言した仁祖。しかし朝廷は長子継承の原則を掲げてこれに真っ向から反対し、領議政とヤムジョンも世孫への同情をあおって仁祖の説得を試みる。仁祖は和解するつもりで祭壇を訪・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第32話

仁祖との対決を決意した嬪宮はソヒョン世子の死因究明に乗り出し、身の危険を感じたイ・ヒョンイクはヤムジョンに助けを求める。御医から世子毒殺説の証言を得た領議政は、世孫を世子にする代わり死因究明をやめるこ・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第33話

嬪宮が持ってきたアワビを吐き出し、苦しそうにむせぶヤムジョンを見た仁祖は、嬪宮がアワビに毒を盛ったと激怒。駆けつけたヒョンイクにアワビを調べるよう命じ、内官たちを東宮殿の捜索に当たらせる。ヤムジョンの・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第24話

国を思い父親を敬うあまり夜中に大殿の前で涙を流すソヒョン世子。しかし仁祖はそんな世子の行動を素直に受け取ろうとせず、自分の病状を探りに来たのだと曲解する。ついにイ淑媛の部屋の軒先に箕が掛けられる。イ淑・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第25話

再び懐妊し貴人に昇格したヤムジョンを牽制しようと嬪宮は内命婦の長として王妃が取り仕切る祭事・親蚕礼の許可を仁祖から取り付け実施する。宮廷内では世子への譲位が噂されるなか嬪宮の存在感が増していく。9年ぶ・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第16話

世孫ソクチョルを人質に差し出すことでソヒョン世子と嬪宮カン氏は8年ぶりの帰国を果たす。そんな世子夫妻に仁祖は宮殿入りを日没まで許さず世子に女人用の駕籠で入宮するよう命じる。世子の挨拶すら受けようとしな・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第17話

嬪宮カン氏に亡き父への弔問を諦めさせたチャンニョル王妃は今度は世子夫妻が清に戻る前に後継ぎがソヒョン世子であることを明確にするため宴を催すよう仁祖に進言する。宴に併せて中宮殿には王妃や嬪宮、側室たちが・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第18話

チャンニョル王妃に宛てた嬪宮カン氏の書信を発見した仁祖は2人が謀反を企んでいると疑い王妃を廃位させようとする。仁祖は重臣キム・リュの説得を受け入れて廃位を思いとどまるが新しい国作りを目指す嬪宮への嫌悪・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第19話

チャンニョル王妃を陥れようとするヤムジョンの計略によって女官たちが次々と拷問にかけられる。計略を知るイ淑媛の侍女の口から真相が露呈するのを恐れたヤムジョンは自ら拷問に手を染めてしまう。清が明を滅ぼしつ・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第20話

ソヒョン世子の帰還を喜び催した宴で王位を世子に譲ると宣言した仁祖であったが、シム・ギウォンの謀反の動きを察知し宴を途中退場する。世子が新王として担がれていると知らされた仁祖はキム・ジャジョムに首謀者ら・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第21話

席藁待罪の最中にソヒョン世子は仁祖の叱責を受け気を失ってしまうが、嬪宮カン氏が宮殿に入れないため世子の傍にはキム内官以外誰もいない。そんな世子にキム・ジャジョムの魔の手が忍び寄る。シム・ギウォンの謀反・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第22話

帰国を前にして清のチョン通訳官に賄賂を渡す官吏が続出する中、チョン通訳官は清国摂政ドルゴンの名代として仁祖に世子への譲位を迫る。一介の通訳官の無礼に激怒する仁祖にヤムジョンは清の要求を受け入れたと見せ・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第23話

ヤムジョンを断罪する決心を固めた王妃はヤムジョンを大殿から連行し冷宮に監禁する。仁祖はヤムジョンを救おうとするが宮中のしきたりによって王様は内命婦の問題に口出しができない。王妃の攻勢に対してキム・ジャ・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第13話

ヤムジョンの陣痛が始まりヒョンイクは男の赤子を求めてかけずり回る。果たしてヤムジョンは男子を産むことができるのか。明に寝返った援軍と内通した嫌疑でソヒョン世子を投獄した清は、世子を釈放してほしければ瀋・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第14話

ヒョンイクが妊婦の腹を割いて取り上げた男子を自分が産んだ息子だと詐称することに成功したヤムジョンは昭媛から昭容に昇格するが飽くなき野望を追求する。ヤムジョンは王妃の座を我がものにしようとあろうことか王・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第15話

チャンニョル王妃を宮殿に呼び戻し一夜を共にした仁祖はヤムジョンが産んだ息子スンソン君を立派な王子に養育するよう命じる。王と息子を王妃に奪われた形のヤムジョンだが、偽の王子を溺愛する仁祖をあざ笑う一方で・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第5話

王様の側室となる段取りが進む中、ヤムジョンは自分を呼び出したヒョクに想いの丈をぶつけ、一晩を共にする。そばにいてほしいと懇願するヒョクに、王の側室となり万人をひざまずかせてみせると言い放つヤムジョン。・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第6話

生娘かどうかを調べる儀式を無事にやりすごし、王の寵愛を一身に受けるようになったヤムジョン。今はまだ側室として最下層の身分である“淑媛”だが、息子さえ産めば出世がかなうと野心を燃やし、王の歓心を得るため・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第7話

ヤムジョンの懐妊を喜ぶ母ハノクは、医員のイ・ヒョンイクを巻き込みながら、息子を産ませようとあらゆるまじないを試す。王を倒すべく仲間と共に武芸に励んでいたヒョクは、酔った勢いでヒョンイクを前に“ヤムジョ・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第8話

娘を産んだことにより、王妃の座を狙っていたヤムジョンの野望はついえる。王への復讐を企てるジャジョムは、落胆するヤムジョンに次の機会を狙えと諭す。そんな中、臣下の強引な勧めによって新しい王妃を迎えること・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第9話

王の成婚を祝すという名目で朝鮮への一時帰国を許された嬪宮カン氏は、我が子である世孫ソクチョルに会いたい一心で、清より馬に乗って駆けつける。清へ連行され奴隷となっていた朝鮮の多くの民を解放した嬪宮は、人・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第10話

年若いながらも王の愛妾や側室を味方につけ、着々と宮殿の中での地位を確立していくチャンニョル王妃であったが、いまだ王との床入りはかなわず試練の日々を過ごしていた。そんな王妃をよそに、イ淑媛に続きヤムジョ・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第11話

イ淑媛の出産を阻もうと菓子に毒を仕込んだヤムジョンはアリバイ工作のために自らも毒入り菓子を口にし中毒症状に苦しむ。そしてイ・ヒョンイクの治療も拒みあくまで目的を果たそうとする。明との決戦を控えた清から・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第12話

ヤムジョンと流産したイ淑媛に毒を盛ったのはチャンニョル王妃ではないかと疑った仁祖は王妃を別宮に追いやるが、宮中では男子出産に血道を上げるヤムジョン犯人説が噂される。仁祖もヤムジョンへの疑いを深める中、・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第1話

朝鮮時代中期 1637年1月30日、清軍の侵攻を逃れ南漢山城で籠城していた仁祖は清の皇帝の前に膝を屈し、三跪九叩頭の礼をもって屈辱的な要求とともに服属を受け入れる。王が降伏したとの知らせを受けた都元帥・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第2話

殺してしまった清兵の埋葬を手伝ってくれたナム・ヒョクとの距離を縮めるも、自分の気持ちに素直になれないヤムジョン。母親を訪ねてきた父親の勝手な言いぐさに、幼少期に本妻になじられる母の姿を思い起こしたヤム・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第3話

臣下の反逆と民心の離反を恐れる王は、自らの盾とすべくキム・ジャジョムを赦免し無人島から都へと呼び戻す。涙を流しながら王への感謝を表すジャジョムであったが、冷めやらぬ悔しさを胸に、ある計略を企てキム尚宮・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐ 第4話

キム・ジャジョムの思惑のままに、本人の意思に関わらず王様の側室として送り込まれるべく監禁されたヤムジョン。当初は激しく抵抗するも、自分を蔑み軽んじた者たちを見返すことを心に誓ったヤムジョンは、都で一番・・・。

花たちの戦い‐宮廷残酷史‐の概要

「花たちの戦い‐宮廷残酷史‐」は、2012年に韓国で製作された韓国ドラマです。ここでは花たちの戦い‐宮廷残酷史‐のキャストやスタッフ情報などをまとめています。