黄金の帝国 第31話

背任と横領の証拠を突きつけられたウォンジェは、セメント株をソユンに譲って検察に出頭し、逮捕される。そんな中、ソンジンはエデンの再開発地域と隣接した10万坪の敷地で4万坪の国有地を取得して再開発を推進す・・・。

黄金の帝国 第32話

再開発事業は暗礁に乗り上げ、資金難に陥ったエデンは補償金を払えず、立ち退きを拒否する住民による占拠が起きる。強制排除はしないと言っていたテジュだが、やがて、どうにもならなくなり、排除要員と警察の出動を・・・。

黄金の帝国 第33話

占拠者が全員退去し、テジュは再開発地区の第一次分譲を開始。富裕層をターゲットに、金持ちの虚栄心を満足させるように分譲価格を上げる作戦が功を奏してマンションは猛スピードで売れ出す。第一次分譲を終えたテジ・・・。

黄金の帝国 第34話

キム議員殺害の真犯人はテジュだと検察に告発したソリに、供述を撤回するよう迫るテジュ。ソリは全てを捨てて一緒に海外へ逃げようと言うが…。ソンジェはソユンのおかげで一時出所を許され、危篤に陥ったジョンヒに・・・。

黄金の帝国 第30話

ソンジンセメント株の過半数を買い占めることを決意したテジュは、エデンを通して漢江地域の都心再開発事業に乗り出し、資金を作ろうとする。しかし、開発地域の中心にある700坪の架空名義の土地は、実はソンジン・・・。

黄金の帝国 第20話

ソユンの夫としてチェ家の屋敷に乗り込んだテジュは、ソンジンセメントの常務に就任し、株主総会へ向けセメント株の買い占めを進める。一方、テジュの犯行を疑うミンジェはキム議員刺殺事件について調査。ドンフィが・・・。

黄金の帝国 第21話

テジュが検察に召喚されることになるが、彼は検事総長を買収しようとするソユンを制し、株主総会までに嫌疑を晴らして帰ってくると宣言。なかなかテジュの犯行の証拠を手に入れられないドンフィにミンジェは、証拠を・・・。

黄金の帝国 第22話

テジュの召喚で株主総会を目前に追いつめられたソユンは、自分のために株を買ってくれたソンジェを検察に売り、彼はソンジン学園の資金の不正流用でソウル地検に緊急逮捕される。半狂乱のジョンヒにソユンは、ドンフ・・・。

黄金の帝国 第23話

ソンジングループの経営権の行方を決めるソンジンセメントの株主総会が迫り、セメント株の買い集めに狂奔する、ソユンとテジュ、ジョンヒとミンジェの両陣営。そんな中ミンジェは、彼に長年仕えてきたカン専務が実は・・・。

黄金の帝国 第24話

ミンジェがソンジングループの会長に就任してから数年が経過。テジュはジョンヒから、ソユンと手を切り自分と組まないかと誘われていた。そんな折、ソンジンカードのキャッシングサービスが資金不足で停止し、ミンジ・・・。

黄金の帝国 第25話

ソユンは、ジョンヒとテジュに対抗するために持株会社をソンジンカードに変更することをミンジェに提案。カード株を暴落させておいてから買い集める方法を持ちかける。これは、検察に株価操作の情報を流してミンジェ・・・。

黄金の帝国 第26話

ジョンヒはソユンの力も借りてソンジェを海外に逃亡させようとするが、彼は自ら検察に出頭し、株価操作への介入を認めてしまう。一方ミンジェは、記事を差し止めることも、テジュを道連れにすることもできず、ウォン・・・。

黄金の帝国 第27話

急激なストレスで認知症を発症し、数カ月のうちに記憶の大半を失うと宣告されたジョンヒは、その前に故チェ会長の子供たちを地獄に送るという約束を果たすことを誓う。彼女はセメント株を家族に分配して家を出て行き・・・。

黄金の帝国 第28話

経営不振の大韓銀行が売却されることになり、テジュがニュージーランドの投資ファンドとともに、ソンジンセメント株の17%を保有する大韓銀行を買収し、筆頭株主となってグループの会長の座につこうとしていること・・・。

黄金の帝国 第29話

ついにソンジングループの筆頭株主となったテジュは、ソユンとの離婚を宣言。しかし、故チェ会長が築きあげたグループをよそ者のテジュに渡してなるものかと、これまで対立していた家族が一致団結。力を合わせて離婚・・・。

黄金の帝国 第8話

“黄金の帝国”ソンジングループを目指して手を組んだミンジェとテジュ。ミンジェはエデンへの投資を提案し、テジュは協力を承諾。一方、ウォンジェはソンジン建設の持株7%をミンジェに譲渡して常務に任命し、再建・・・。

黄金の帝国 第19話

キム議員が長官就任を辞退し、疑惑追及は沈静化するが、これはテジュを救いたい一心でソリがキムと一夜を共にしたおかげだった。怒りを爆発させたテジュは、キムとソリの情事の場である別荘を訪れ、ミンジェからテジ・・・。

黄金の帝国 第9話

ソユンはミンジェの有償増資の資金を断つためユジンに接近し、大韓銀行からの融資をストップさせることに成功。しかし、ソユンの妨害をはね除けてソンジンスイートを分譲したテジュは1千億の契約金を手に入れ、ミン・・・。

黄金の帝国 第10話

ソンジングループ系列会社42社の社長会議でミンジェは、ウォンジェを会長に据え、自身は副会長に就任すべく評決を迫る。ところが、この会議の場に突然、チェ会長が現れ、社長たちに、各社が保有する系列会社株を全・・・。

黄金の帝国 第11話

1997年、ソユンはソンジングループの副会長に就任。ミンジェはテジュをパートナーに、ソンジン建設の社長を務め、返り咲きの機会を狙っていた。そんな中、チェ会長が危篤に陥るが、ジョンヒは家族に知らせず、ソ・・・。

黄金の帝国 第12話

ハンソン製鉄を巡るソユンとテジュたちの買収競争が激化する中、チェ会長の死期が間近に迫り、ジョンヒはついに27年間隠し通してきた恨みをぶつける。ソユンはソンジェから父の危篤を聞き、病院に駆けつけるが…。・・・。

黄金の帝国 第13話

チェ会長の葬儀が社会葬になってソユンが仕切れば、彼女がソンジンの後継者として世間に認知されてしまう。危機感を募らせるウォンジェは自分が喪主となって家族葬にするべく家族内で多数派工作するが、ソユンは彼を・・・。

黄金の帝国 第14話

ソユンはミンジェとテジュにハンソン製鉄の共同買収を持ちかけるが、彼らがハンソンをバラ売りしようとしていると知り、交渉決裂。入札審査でも、このエデンの売却計画と資金調達方法が問題になり、ソンジンに優先入・・・。

黄金の帝国 第15話

ソンジンの系列10社と引き換えに10億ドルをソユンに渡そうとするテジュに対し、ジョンヒと手を組んだミンジェは、これを阻止してソンジンを崩壊させ、10億ドルを手土産に株主総会に乗り込んでグループの新会長・・・。

黄金の帝国 第16話

ジョンヒは家族会議で、ソンジンセメントの株主総会を開いて外部から経営者を招くことを提案。ソユンは“ソンジンセメントの借名株を持った人物が身近にいる。それは最初に株主総会の招集を提案する人物”というテジ・・・。

黄金の帝国 第6話

ソユンの画策により国税庁の査察を受けたミンジェのソンジン開発は、倒産の危機に陥る。かねてからミンジェに想いを寄せていた大韓銀行頭取の娘ユジンは彼に結婚を迫り、大韓銀行から融資を受けたいミンジェはそれを・・・。

黄金の帝国 第17話

ついにジョンヒの正体と、彼女がチェ会長の危篤をわざと家族に知らせず、借名株を手に入れていたことを知ったソユンは、彼女への復讐を誓う。一方、関係者を一堂に集めたテジュは、彼が手に入れた10億ドルと、ソユ・・・。

黄金の帝国 第7話

チェ会長の認知症が進行していることに気づいたソユンは、兄弟間の相続争いを恐れ、ソンジン建設を持株会社にしてグループの地盤を揺るがぬものにしたいと母ジョンヒに話す。一方、再建築事業に影響を与える組合長選・・・。

黄金の帝国 第18話

3日後の短期資金の決済日までに10億ドルを手に入れたいソユンは、テジュに自分との結婚を提案し、3日後に式を挙げようと告げる。一方ソンジェは、ジョンヒと一緒に家を出ていってほしいというソユンの言葉に傷つ・・・。

黄金の帝国 第1話

1990年のソウル。法学生のテジュは家庭教師のアルバイトで家計を支えていた。ミル麺屋を営む父ボンホは、新都市開発のために立ち退きを迫られ、反対デモに参加していたが、テジュは店を手放して一から出直そうと・・・。

黄金の帝国 第2話

新都市開発のための占拠者の強制排除でボンホは負傷し、意識不明の重体となってしまう。父の手術費をつくるためにテジュは、不動産業界で活躍するソリ先輩の荒仕事を引き受け、ヤクザのピルトゥから土地を奪い返す。・・・。

黄金の帝国 第3話

刑務所でヨンジェの最期を目撃したテジュはドンジンとミンジェの親子に接近。多額の金と引き換えに、“チェ会長に復讐してほしい”という嘘の遺言を伝える。ドンジンの画策でチェ会長の長男ウォンジェが逮捕されるが・・・。

黄金の帝国 第4話

妹ヒジュを拉致されたテジュは、脅しに屈して2坪の土地をミンジェに売り渡すように見せかけて、実はソユンに10億で売りつけることに成功する。株主総会で、チェ会長と並ぶ共同会長に就任しようともくろんでいたミ・・・。

黄金の帝国 第5話

1994年、ソリと興した不動産会社エデンの代表として飛ぶ鳥を落とす勢いのテジュは、大規模な住宅再建築事業に食い込むべく、様々な策謀を巡らしていた。ミンジェもまた、ウォンジェを操り住宅再建築事業を推進し・・・。

黄金の帝国の概要

「黄金の帝国」は、2013年に韓国で製作された韓国ドラマです。ここでは黄金の帝国のキャストやスタッフ情報などをまとめています。