Dr.JIN 第17話

ハウンはビョンヒがワイロを受け取った証拠を手に入れるが、同じ頃、ヨンレの母親が逆賊の家族として捕らえられてしまう。ヨンフィとジン・ヒョクに頼み込まれ、仕方なくハウンは手に入れた証拠をビョンヒに渡し、ま・・・。

Dr.JIN 第18話

1863年哲宗が崩御した。哲宗の国葬の指示をする席で、ハウンは大妃に世継ぎを決めるよう進言する。しかし政権を牛耳っている安東金氏のキム・ビョンヒらはこれに猛反発。ビョンヒらに盾つけない大妃は言いなりに・・・。

Dr.JIN 第19話

ジン・ヒョクは頭痛の感覚が狭まっていることから朝鮮時代にいられる時間が残り少ないと気づく。またジン・ヒョクは、自分が知っている限りの史実を手紙に書きハウンに渡すが、自分が去ったあとに読むようにと告げる・・・。

Dr.JIN 第20話

興宣大院君(ハウン)によって天主教が弾圧されることを知っていたジン・ヒョクは、ヨンレに礼拝に出たり信者と会ったりしないよう約束させる。ところがヨンレは、清に渡る途中に官軍に追われて負傷したリデル神父の・・・。

Dr.JIN 第21話

ジン・ヒョクはハウンに、天主教への弾圧を続ければフランス軍の艦隊が侵犯してきて戦が起こると教え、すぐに弾圧をやめるよう説得する。そしてリデル神父とハウンの間に密約が交わされ、戦争は回避できた。<br ・・・。

Dr.JIN 第22話

ヨンレが処刑されそうになったその時、天主教徒を釈放するという王命が下り、間一髪で助かる。約定書を奪われ落胆するビョンヒに、ギョンタクはイ校理が持っていた覚書を渡す。実は約定書を奪う代わりに覚書を取り戻・・・。

Dr.JIN 第23話

江華島沖にフランス軍の艦隊7隻が現れるが、江華島の朝鮮兵はわずか500。戦が避けられない状況に陥ると、朝廷ではキム・ビョンヒら安東金氏一派が、ハウンが天主教徒を釈放したことが戦の原因だと、ハウンに詰め・・・。

Dr.JIN 第24話

ジン・ヒョクはヨンレを連れ戻すため戦地へ向かう。片やハウンたちと共に戦地へ向かうギョンタクには他に目的があった。それは父ビョンヒを死に追いやったハウンを討つためだったが、結局は失敗に終わる。デギュンは・・・。

Dr.JIN 第7話

ジン・ヒョクは梅毒に侵されているケヒャンのためにペニシリンを作ろうとするが、ホ・グァンのひと言で、自分が歴史を変えてしまうと気づき、一度はペニシリン作りを断念する。
しかしケヒャンを哀れに思・・・。

Dr.JIN 第8話

妓生のケヒャンが、活人署にかくまわれているという情報を入手した御殿医のユ・ホンピル。ジン・ヒョクが作った新しい薬(ペニシリン)を見に来たふりをして活人署を捜索する。しかし危険を察知したイ・ハウンの手・・・。

Dr.JIN 第9話

ヨンレの結婚が決まり複雑な心境を隠せないジン・ヒョクにチュノンは意味深なことを言う。“ヨンレはジン・ヒョクが思っている人ではない”と…ジン・ヒョクはチュノンの言葉に不安を覚えた。そんな時、イ校理(キョ・・・。

Dr.JIN 第10話

ギョンタクに破談を申し出たヨンレは家を勘当され活人署に身を寄せる。ある日、活人署の薬のせいで家族が死んだと訴える遺族が押しかけ大騒ぎに。捕盗庁に連行されたジン・ヒョクらは毒薬を作って処方した罪で棒叩き・・・。

Dr.JIN 第11話

ヨンレの破談がきっかけで食欲をなくしたヨンレの母は、脚気を患ってしまう。食べ物を口にしようとしないので症状は悪化するばかり。ヨンレの母が甘い物を好きだと知ったジン・ヒョクは、ミナと作ったドーナツを思い・・・。

Dr.JIN 第12話

ハウンは大妃(テビ)の毒殺を企てた黒幕として捕らえられる。ビョンヒは大妃の意識が戻る前にハウンと共にジン・ヒョクもヨンレも一気に片づけるつもりでいた。だが、大妃に毒を盛った真犯人が見つかったため、ジン・・・。

Dr.JIN 第13話

ハウンが毒薬を飲もうとしたその時、農民が武官たちに襲いかかる。地方官たちの搾取に耐えかねた農民が蜂起したのだ。ビョンヒは討伐軍を送り、現地でギョンタクに指揮を執らせるよう命ずる。ヨンフィのいる寺を訪ね・・・。

Dr.JIN 第14話

ジン・ヒョクとホ・グァンは内医院で働くことに。ホンピルとビョンヒは、哲宗が危篤に陥ったらジン・ヒョクに診察させ、全責任を負わせようと目論む。ヨンフィが暴徒を指導していたことを知ったビョンヒは、ホン家一・・・。

Dr.JIN 第15話

一族を守るためならたとえ息子でも容赦なく切り捨てる冷酷無比なキム・ビョンヒ。金塊の一件のことで、息子デギュンと共に自分も罰してくれと哲宗に申し出るが、安東金氏のビョンヒに操られている哲宗が決断を下せる・・・。

Dr.JIN 第16話

ヨンレが乳がんを患っているかもしれないと知ったジン・ヒョクは、ギョンタクにヨンレが検査に応じるよう説得してほしいと頼む。ジン・ヒョクは、触診でヨンレの右胸の外側上部にしこりを発見する。すぐに手術を受け・・・。

Dr.JIN 第6話

ヨンレらの必死の看病の甲斐あり、ジン・ヒョクは目を覚ます。その頃ギョンタクは、左相から疫病の拡大を防ぐため土幕に火を放てという命令を受けていた。ギョンタクは苦悩の末これを引き受け、ヨンレを連れ出してか・・・。

Dr.JIN 第1話

神経外科医のジン・ヒョクは、搬送されてきた身元不明男性の開頭手術で頭蓋骨(ずがいこつ)内封入(ふうにゅう)奇形胎児を見つける。その手術中に、強い光と共に“戻るんだ”という男の声が耳に鳴り響き、激しい頭・・・。

Dr.JIN 第2話

ジン・ヒョクは前頭部にケガをしているヨンフィを家まで送る。すると、そこには昼間市場通りで見かけたミナそっくりのヨンレがいた。ジン・ヒョクはヨンレから兄を助けてほしいと懇願され、原始的な道具だけで開頭手・・・。

Dr.JIN 第3話

処刑台に立つヒョク。処刑人が首を斬ろうとしたその時、回復したヨンフィが現れ、ヒョクが手術により自分を助けてくれたと訴える。それでも処刑すべしと声を荒げるビョンヒは、突然倒れてしまう。数日前に頭を打った・・・。

Dr.JIN 第4話

馬に蹴られ重傷を負ったシクの母親は、ジン・ヒョクによって一命をとりとめた。ジン・ヒョクとヨンレはシクの母親の治療を終えて帰る途中、市場通りで下痢と嘔吐に苦しむ男性に遭遇する。ヨンレは男性の症状を見てす・・・。

Dr.JIN 第5話

ハウンは、デギュンが疫病の混乱に乗じて品物の買い占めをしていると知り、疫病治療に必要な費用をせしめに行く。最初デギュンはハウンの申し出を突っぱねるが、チュノンに言いくるめられてカネを出すはめになる。<・・・。

Dr.JINの概要

「Dr.JIN」は、2012年に韓国で製作された韓国ドラマです。ここではDr.JINのキャストやスタッフ情報などをまとめています。